ピクテ
投資信託はピクテ投信

2007年07月14日

ピクテの概要・利点と欠点

このサイトにこられたと言うことはピクテ、又は投資信託など
に興味があるのではないでしょうか?

今回はピクテの概要・利点と欠点についてです。
ピクテとは、株式への投資信託のことを言います。

--ピクテ概要--

★ピクテの概要
ピクテは世界の電気やガスといった公益企業を投資対象とした投資信託のことをいいます。正式名称をピクテ・グローバル・インカム株式ファンドと言います。

ピクテは株式への投資ですから、当然金利が下がると評価額が上がる可能性が高くなります。
これは金利が下がることで融資を受けやすくなり企業の設備投資が活発になることがあげられます。


--ピクテ利点--

★ピクテの利点
ピクテの利点は、公益企業に投資することの安心性と、そのリターンの高さです。
公益企業とは、電気・ガス・水道など、生活に不可欠なものを扱う会社のことです。公益企業の特徴は、高い配当・倒産の可能性が低いことです。

 公益企業が高配当の理由は、成長性が他業種より低いため、利益の多くを配当にまわすわけです。
 倒産の可能性が他企業に比べ低いことは言うまでもないでしょうが、生活に必要不可欠なサービスを提供しいているため、好不況の波の影響が少ない事があげられます。


--ピクテ欠点--

★ピクテの欠点
 ピクテの欠点は、購入手数料が高額であるため長期間の投資をせざるをえないため、短期的に利益を上げることはできません。
投資対象が株式のみなので、リスク分散の観点から他の投資信託と組み合わせる必要があります。
また、購入手数料に関して言えば一番安い三菱UFJ証券でも、3.15%の購入手数料がかかります。
posted by ピクテ at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ピクテ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4694773

この記事へのトラックバック